こんにちは。スヌーピーです (ウソ)。

先日「ウッドストックから40年」でファッションのことをとりあげたのだけど、今日がちょうど40周年なんですね。

ウッドストック・フェスティバル – Wikipedia

ウッドストック・フェスティバル(Woodstock Music and Art Festival)は1969年8月15日(金)から17日(日)までの3日間、アメリカ合衆国ニューヨーク州サリバン郡ベセルで開かれた、ロックを中心とした大規模な野外コンサート。

NBCニュースで関連の話題を取り上げていました。

NBC News (video) – Looking back at Woodstock

サウンドトラックアルバムのジャケットを飾ったカップルとその写真を撮った写真家が初めてあう話。ウッドストックに思い入れはないけれど、こういう歴史的イベントに参加したというだけでうらやましい気がする。写真が時代のシンボルとして残って、その後結婚して、今 “still married” なんて祝福されている (笑) っていいじゃないですか。

ニュースに出てくる観客の映像も興味深いですね。当時の熱気が伝わってきます。今こんなに熱くなれるものってないような気がします。自分が若い頃もそうだったような気もするけど、それはそれなりに楽しかったけど。

過去記事: 歴史の証言者
2004-09-19 – 江夏の21球
2005-03-15 – ロック編
2005-03-16 – マンガ編
2005-09-20 – 万博編
2006-06-21 – ドイツ統一編

追記: やっぱり参加したことがいばれることなんだね。

NBC News (video) – Many still proclaim, ‘I was at Woodstock’
from NBC News (text) – Across festival circuit, Woodstock’s legacy felt
— 興行的には成功だったが兵站は悪夢。今の夏フェスでは教訓が生かされている。

広告