こんにちは。ポケモンNo.015スピアーです(ウソ)。

最近奥さんが庭仕事をする度にスズメバチがでてくる、どこかに巣があるのかなあと言っていたのですが…

木の枝の密集している中に見つけたそうです。
分りにくいですね。
アップにしても輪郭は分りにくいと思いますが、スズメバチの巣に特有の模様は分ると思います。

自治体によっては無償で処理してくれるところもあるようですが、ここでは自分で業者を呼んで自分で負担しなければならないそうで、奥さんが比較的安くで安心できそうなところを選んで処理を依頼しました。

比較的小さいものでも2万円かかります。大きかったり高い位置にあったりすると値段も上がるそうですが、特に料金表がある訳でもなく、担当者が、んーこれくらいだったら2万円、とか言って値段が決まるそうです。当然明細書などもなく、領収書さえ出さないのが普通のようで、出すよう要求してやっとだしたそうです(なんでそういうことを要求されるかなと思いながらみたいですが)。

で、これがそのスズメバチの巣。あぶないので写真を撮るのも渋ったそうですが、奥さんが撮らせてくれと要求して撮ってくれました。ブログのネタ用 (笑)。

ん、なんか左上。

アップにすると…

まだハチがいますね。


芋虫です。10cm以上あったそうです。

アゲハチョウの幼虫かと思ったら…

ガの一種、セスジスズメの幼虫だったそうです。うーん、がっかり。

広告